研修医メッセージ

Trainee Message

2017/08/01

Dr.Kanae Maruyama

池田先生

千葉大学病院 研修医2年目の丸山です。
8月は大変お世話になりました。コメントが遅くなってしまってすみません。

私は地域の診療所で行われている医療について学びたいと考え、小中台クリニックで研修をさせて頂きました。
風邪の診療、漢方薬の処方、傷や虫刺されの処置、生活習慣病の管理など、普段の病棟研修ではあまり経験できない、でもより身近で、すぐに患者さんのためになることばかりでした。
特に小児を診察するのは初めてで、錠剤ではなく粉薬やシロップにしないといけないなど、当たり前のことなのに、実際に診療してみないとわからないことがたくさんありました。
そしてやはり、泣き叫ぶちびっこに予防注射を打つのは何回やっても大変心が痛みました・・・
毎日たくさんの患者さんがいらして診察に処置に忙しく、池田先生が普段一人ですべてこなしていて、しかも仕事の後にバレーボールまでやっているということが未だに信じられません。
先生の、どんなに忙しくても、患者さんが心配していることにきちんと耳を傾けて対応する姿勢は、医師として忘れてはいけないことだと思いました。
スタッフの皆様にも大変親切にしていただき、楽しく研修をすることができました。また皆さんとお昼ご飯食べたいです!
今回の研修で学んだことを、今後の診療に生かしていきたいと思います。1か月間、ありがとうございました!


千葉大学医学部附属病院 研修医2年 丸山香苗

丸山先生は恐るべき記憶力を持っていました。瞬時に記憶する力と、以前に勉強したことを思い出す力がすごかったです。もちろん人柄も素晴らしい。真面目で大胆で繊細で。素晴らしい呼吸器内科医になられることでしょう。期待してます。by IKEDA

一覧に戻る